日本教職大学院協会は、より高度な専門性を備えた力量ある教員を養成し、教職課程の改善のモデルとなる教職大学院制度の創設についての中央教育審議会答申(H18.7.11)「今後の教員養成・免許制度の在り方について」における提言を踏まえた制度改正の下、設置認可された大学により設立されました。

各教職大学院の目的に即した発展と円滑な運営を行い、教育水準の向上を図ることを目的としています。

トピックス